*

肌に埋没毛や炎症があるけど大丈夫?

脱毛サロンを利用したいけれど「肌の調子が良くないからお手入れに通うことに抵抗を感じる」という方もいるようです。

肌の調子の状態にもよりますが、埋没毛(まいぼつもう)程度であれば安心してお手入れを受けてくださいね。埋没毛とは毛先が毛穴から出られずに皮膚に埋まった状態を指します。

皮膚のターンオーバーで自然に埋没毛は解消されますので、日頃の角質除去(バスタイムのアカスリ程度でOKです)と、保湿をしっかり行いましょう。埋没毛は大きく目立つものではありませんので、自然に解消されるのを待ってくださいね。

やってはいけないのは、埋没毛を早く解消しようと皮膚を破ってピンセットなどで毛先を抜く行為です。感染症や皮膚の炎症のリスクが高まりますし、見た目にも良くありませんのでご注意くださいね。脱毛サロンでも埋没毛はそのままにしておくように指導があるはずです。

肌の炎症が気になるという方もいます。特に背中ニキビや腕・お腹のアトピー性皮膚炎などがネックに感じられる方がいるようです。

1箇所だけのニキビのような炎症の場合は、パッチを貼って光から保護することが可能ですが、炎症が広範囲である場合には、施術を断られる場合がほとんどです。

ニキビ肌等は光照射によって治りが早くなるといわれていますが。炎症悪化や感染症にかかってしまうリスクも否めませんので、まずは肌の状態を良くすることを優先させましょう。

ニキビ等は患部を石鹸の泡で優しく洗い流してから、保湿化粧水で優しく潤します。紫外線に当てないことも大切です。

炎症がひどい時はまずは皮膚科を受診して適切な治療を受けましょう。肌の炎症が落ち着いてから光脱毛を始めてくださいね。光脱毛を始めたら皮膚の炎症が起こったということもあります。

強い光照射で皮膚が敏感になっているため紫外線にさらされる、アレルゲンなどに触れると炎症が起こりやすくなってしまいます。もし脱毛サロンでお手入れを受けた後に肌の炎症が起きた場合は、まずはサロンに連絡をしてから皮膚科に掛かりましょう。

関連記事

no image

若い人だけが行くものなの?

脱毛サロンのTVCMは若いタレントさんが中心だから、脱毛は若い世...

記事を読む

no image

脱毛サロンのお店の雰囲気は?

脱毛サロンのお店の雰囲気って実際どうなの? エス...

記事を読む

no image

身体のどの部分が脱毛できるの?

脱毛をしたいけれど、身体のどの部分が脱毛できるの? ...

記事を読む

no image

コースってどういうもの?

脱毛サロンで脱毛をする時、単品で複数箇所のお手入れ契約をするとか...

記事を読む

新着記事

no image

顔の脱毛とは

顔の脱毛は、顔の全体の脱毛を指します。 顔周りは...

記事を読む

no image

脚の脱毛とは

脚の脱毛とは、両足の太ももから足首までの脱毛を指します。 ...

記事を読む

no image

胸の脱毛とは

胸の脱毛とは、鎖骨からアンダーバストまでの範囲での脱毛を指します...

記事を読む

no image

背中の脱毛とは

背中の脱毛とは、背面の肩から腰にかけての部位の脱毛を指します。 ...

記事を読む

no image

手の甲・指の脱毛とは

手の甲・指を見ると、産毛よりも濃い毛が生えていることにげんなりさ...

記事を読む

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS




管理人にのみ公開されます

no image
顔の脱毛とは

顔の脱毛は、顔の全体の脱毛を指します。 顔周りは...

no image
脚の脱毛とは

脚の脱毛とは、両足の太ももから足首までの脱毛を指します。 ...

no image
胸の脱毛とは

胸の脱毛とは、鎖骨からアンダーバストまでの範囲での脱毛を指します...

no image
背中の脱毛とは

背中の脱毛とは、背面の肩から腰にかけての部位の脱毛を指します。 ...

no image
手の甲・指の脱毛とは

手の甲・指を見ると、産毛よりも濃い毛が生えていることにげんなりさ...

→もっと見る